たかのこのホテル >  おもてなし

おもてなし

1200年ほど昔、この地にお立ち寄りになられた
弘法大師が付近を散策されていたとき、
草の間から湯煙が立ち上っていたところを発見され、
弘法大師はそれを「弁天池」と名づけられました。
「この池にて湯浴みするならば
諸人万病も快癒疑いなし。」
と仰せられたのだといわれています。
そして今、歴史ある、この地に「たかのこの湯」・
「たかのこのホテル」が蘇りました。
時を越え、ゆったりと流れる、やすらぎのひと時を
心ゆくまでご満喫ください。

スタッフからお客様へ

2012年11月にオープン致しました。

お客様がお越しになられた際に笑顔でお出迎えをし、こまやかなサービスのご提
供を日々心がけ、お客様一人ひとりとの出会いや繋がりを大切にしております。
皆様が癒されて笑顔で帰って頂けるよう滞在のお手伝いをさせて頂きます。
是非一度ご利用くださいませ。スタッフ一同、お待ちしております。

いつも笑顔で明るい挨拶で
お迎えするよう心がけております。

お客様一人一人にまごころを込めたおもてなしができるよう努めてまいります。
たかのこのホテルをご利用されるお客様に素敵な時間を過ごしていただき、
「また来たい」と思っていただけましたらとてもうれしく思います。
皆様のお越しをお待ち申し上げております。
  • チェックイン
  • チェックアウト
  • 宿泊人数(大人) 

愛媛県松山市鷹子町737番地2 Tel.089-960-1588

メールフォームでのお問い合わせ
  • たかのこの湯